3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
五条坂陶器市
3月うさぎ

__ 3.JPG

 

五条坂の陶器市で見つけた小さな器。

 

斎藤幸代さんの豆皿。

あちこち京都
comments(0)
trackbacks(0)
北長商店
3月うさぎ

__ 2.JPG

 

明治初期より四代に渡って営業してきたという北長商店

(お豆腐屋さん)が、

「本日をもって廃業させていただきます。」と

お店の前に張り紙があった。

 

さみしい。。

 

ただのとおりすがりだけれど。

あちこち京都
comments(2)
trackbacks(0)
緑の卵
3月うさぎ

__ 5.JPG

 

人生ではじめて緑の卵を食す。

 

 

 

アローカナという鶏が産んだ卵なのだそうです。

 

しろみに甘さがある大変マイルドなお味。

 

__ 4.JPG

 

 

 

 

おいしいじかん
comments(0)
trackbacks(0)
浴衣
3月うさぎ

__ 2.JPG

 

東京で一人暮らし中の娘から電話で

「浴衣送って〜〜!!」。

大学の同級生たちと浴衣で祭りに繰り出すのだそうです。

 

これまで着ていた浴衣はちょっと子どもっぽくなり、

昨年は私の浴衣を貸したけど、これはちょっとシブすぎ。

 

って、ことで慌てて新しい浴衣を探しに出掛けました。

 

凪に教えてもらった中古浴衣がいっぱい!という寺町のお店に行ってみると、

京都では、祇園祭が終わった今頃浴衣をノコノコ買いにでかけてるいるのはマヌケということか

私以外に浴衣を探しているのは、外国人ばかりでした。(汗)

 

結局、2枚買うと20%offの誘い文句に負けて、

青いのと赤いのと1枚ずつ購入しました。(2着で1着分の予算で収まった〜!!)

帯は、お友達に着させてもらうと言うので、つくり帯ははずせない。

 

まずは、青いのが東京用、赤いのを京都用にするのだそうです。

 

__ 1.JPG

 

 

四季折々
comments(2)
trackbacks(0)
綾部
3月うさぎ

__ 1.JPG

 

義母と二人で綾部(京都府)へ日帰り取材旅。

 

綾部へは京都駅から特急で1時間ほどで行けてしまうのですが、

山間を抜けて行くので、もっと遠くへ行く気分になります。

 

山陰線はJRですが、何本かは丹後鉄道も乗り入れているらしく、

行きのまいづる5号はちょうどその丹後鉄道の「丹後の海」という

特急列車に当たりました。

内装にふんだんに木が使われているなかなかリッチな列車でラッキー!

 

この後ろ姿がお義母さん。

義母は、博物館などに頼まれて

このところ神奈川の地元にちなんだ人物の聞き書き(インタビューして文章に起こす)や

評伝に取り組んでいるのだそうです。

これから評伝を書く明治生まれの女性が神奈川県で学校を設立したパワーのある女性なのですが、

その方が16歳まで育ったのがここ綾部で、まだ生家も残されているらしいので、

何か話が聞ければ・・・というのが目的。

 

私は、単なる付き添いですが、

ひょんなきっかけで、名前だけしか知らなかった「綾部」に行く機会ができて

ちょっと嬉しかったです。

 

ただ、田舎だから涼しいということはなく、

とにかく外にいるだけで干涸びてしまいそうな暑さ。

そんなわけで、少し歩いただけで、「氷」の旗に誘われて。 ↓

 

__ 2.JPG__ 3.JPG

 

 

 

 

旅日記
comments(0)
trackbacks(0)
晴ル
3月うさぎ

__ 1.JPG

 

カウンターで美味しい和食が食べられる晴ル

席数が少なく、なかなか予約が取れないと言われていましたが、

開店時が狙い目というのでふらりと寄ってみました!

 

どのお皿も飾りのないすっきりした見た目なのですが、

ちいさく予想を裏切ってくれる。

いや、いい意味で。

 

どれも間違いなくきっちり美味しくて、注文する時、次はどう来るか・・・と

期待させてくれる。

いいお仕事されてます。

 

看板メニューのサバ寿司にもサスガ!とうならされました。

 

 

おいしいじかん
comments(0)
trackbacks(0)
遊形サロン・ド・テ
3月うさぎ

__ 4.JPG

 

俵屋旅館プロデュースのお茶処

遊形サロン・ド・テ

 

友人宅の居間におよばれした気分で

ゆったりさせてもらえます。

 

ハーブティに

添えられたお菓子が

大好きなボルボロンなのもテンションアップ。

おいしいじかん
comments(2)
trackbacks(0)
夏野菜自動販売機
3月うさぎ

__ 2.JPG

 

上賀茂の夏野菜自動販売機

 

で、

買ってみる。

 

中に品物が入っているからといって買えるとは限らない。

 

お金を入れても、開く扉と開かない扉があるのだ。

 

よって、

 

たまたま扉が開いた野菜がたまたま欲しい野菜だった場合だけ

購入することになる。

 

ちょっとゲーム感覚。

 

少し楽しくなって、

 

トマトとキュウリ、それから賀茂茄子を購入。

 

ちなみに、

冬には同じ自動販売機がすぐき(漬け物)専門になります。

 

四季折々
comments(0)
trackbacks(0)
鬼百合
3月うさぎ

__ 1.JPG

 

子どもの頃は、クリスマスやお正月より

何より夏休みが楽しみで生きてました。

 

歳とって、だんだん夏が苦手になりつつあります。

いえ、すでになってます。

 

ただ、夏にもいいところもあります。

 

たとえば、こんな鬼百合咲く土手の横を歩くと、

こういう風景もきらいじゃないな、とか。

 

 

 

*鬼百合ではなくて、カンゾウの仲間ではないかとご指摘いただきました。

大変失礼いたしました。

四季折々
comments(2)
trackbacks(0)
冷麺
3月うさぎ

__.JPG

 

毎日ホント暑いですよね〜、、、

 

この季節はついつい冷たい麺類が多くなります。

 

素麺、冷やしうどん、ざるそば、冷製スパゲティ、

そして、冷麺。

 

今年のマイブームとしては、ピリ辛酸っぱの盛岡冷麺。

これは、ワカメとオクラとキュウリのキムチのせ。

それに酢とレモン汁をプラスして、

辛みと酸っぱさで弱った胃に喝を入れる。

 

暑気払いにぴったり!!

 

-
comments(2)
trackbacks(0)
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem