3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
アミルちゃんとおこず(づ)かいのはなし
3月うさぎ
娘の凪が小学校に上がるか上がらないかの頃につくったてのひら絵本。


080306_1859~01.jpg
「アミルちゃんとおこず(づ)かいのはなし」
080306_1917~01.jpg
アミルちゃんはいいことをしたからおこず(づ)かいをもらいました。
080306_1918~01.jpg
アミルちゃんとあかねちゃんはどっちがおかねがおおいかきょうそうしました。
でもあかねちゃんのほうがおおかったです。
080306_1920~01.jpg
アミルちゃんはくやしくてくやしくてなきはじめました。
そしておかあさんにこういいました。
おかあさん おかあさん これからいいこにできるだけするから
おこず(づ)かいもうちょっとおおくしてといいました。
おかあさんはきゅ(う)にいわれたので え・・・とさいしょはいったけど
あとからいいですよといいました。
080306_1900~01.jpg
アミルちゃんがどんどんいいこにしていたのでおかねがおおくなってきました。

works of nagi
comments(6)
trackbacks(0)
ゆかいなホテル
3月うさぎ
てのひら絵本第2弾! 
作:nagi/6歳(当時)

080308_2145~01.jpg
「ゆかいなホテル」
080308_2147~01.jpg
あるひひるなとぎるなははやおきでした
ぎるなは4さい 
ひるなは10さい
080308_2148~01.jpg
おかあさんがじゅーか
おとうさんががーびーじょん
そしてなかよくくらしていました
080308_2149~02.jpg
あるひぎるながいいました
ねえ。パパまたあしたホテルいきたいといいました
いいぜ でもまたこんどなといいました
080308_2214~01.jpg
あるひホテルにいくことになりました。
そしてぎるなはやったーやったーととびあがっています
ひるながいいました
080308_2151~01.jpg
うるさいからしずかにしてといいました
そしていぬはパキパキとゆ(い)うなまえです。
いぬは2ひきです
080308_2152~01.jpg
いぬのこぐちもいます。
パキパキはいつもげんきにたべているのに
きょうはさびしくたべるのです
080308_2153~01.jpg
おわり

(感想;ホテルいけよ!!)

works of nagi
comments(9)
trackbacks(0)
いすとつくえのけんか
3月うさぎ
てのひら絵本第3弾
nagi /5歳(当時)

080314_1710~01.jpg
いすとつくえがなかよししないで
けんかをしている

そしていすのおんなのこが
えーん、えーん、
どうしよう、
つくえはもっとおこった
つくえはどんどんおこった
そしてどんどんおこって
なけばなくほどないた

つくえはないて
いすのふたりはおこった
するといすがこうおもった
わたし、ちょっとわるかったみたい
そして
つくえともうひとりのいすも
わるかったみたい、
わたしもわるかったみたい、といいました。
もちろんこころのなかで、ね。

そしてつくえといすはあやまった。
ふたりとも、ね。
そしておべんきょうのひとたちがもどってきた。
そしてめとかくちとかをぞうきんでふいた。

すると、あれ、なんでこんなところに
ぞうきんがあるの?
あれ?ぜんぶある
えっ、あっちもこっちも
ああなんでだろう
いすとつくえいきてたのかなあ

そしていすとつくえは
なんかしゃべりたかったけど
じっとがまんした。
するとすぐにおべんきょうした。
そしてすぐにおとこのことおんなのこは
がんばってがんばってかいたのでほめた。

なんだかうきうきわくわく
おどりそうになったが、
がまんしてがまんしてみた。
ムズムズしてきた。
そしてそのときハムスターになった。
ありゃりゃりゃりゃなんでつくえといすが
ハ、ハ、ハ、ハムスターになってんの?
あったりまえじゃないよね。
おとこのこもおおびっくり

おわり

(感想:この結末におおびっくり!)
works of nagi
comments(5)
trackbacks(0)
消しゴムはんこ
3月うさぎ
080322_1632~01.jpg
娘(新5年生!)にもらった誕生日プレゼント!
手作り消しゴムはんこです。
私のマークにしよっかなあ。
080322_1628~01.jpg080322_1630~01.jpg
娘のスタンプコレクションもだいぶ溜まってきました。
ペレゼント分も入れればかなりの数。
works of nagi
comments(2)
trackbacks(0)
とりのむすめ
3月うさぎ
nagi(当時5歳)作 紙しばい

080314_1717~01.jpg
あるところにとりとちょうちょがすんでいました
かんむりをかぶってもいます
そしてみんななかよしでした

あるひのことです
とりのむすめはかわいいとりでした
それでにんげんもうれしくなりました
そのときとってもうれしくなりました
そのときとってもうれしいときがありました

そのときいっぴきがいいました
ぴっぴっぴっぴ
なんだとひめがだんすしたいって?
ひめに「ひめすきなようにしておくれ」とてがみをかきました
そしてとってもうれしいことがありました

そのにちようはとってもなかよしでした
とりもちょうちょうもいっしょにくらしています
そしてみんななかよしでした
おわり

(感想:いいね。世の中がすべてこんなにのどかで
とりもにんげんもみんなうれしくてみんな仲良しだったらいいのにね。)
works of nagi
comments(2)
trackbacks(0)
空のもよう
3月うさぎ
080330_1638~01.jpg

ぶつぶつ、しましま、てんてん。
キラキラ、ピカピカ、コロコロ。
サラサラ、ひらひら、ゴローン。
ゴロゴロ、ゴー、ゴーン、ピシャーン!
しばしば、つぶつぶ、ザザー。
しゃー、キラーン、ピカーン。

あっ、キレイ。

詩/nagi(10歳)
works of nagi
comments(2)
trackbacks(0)
おなべで10分
3月うさぎ
080529_2036~01.jpg
これは粘土ではありませんが、粘土のようにこんなふうに適当に好きな形をつくった後、
お水をなべに入れて10分間煮ます。
さて、何ができるでしょう?

正解は明日。

works of nagi
comments(0)
trackbacks(0)
消しゴム
3月うさぎ
080529_2104~01.jpg
粘土のようなものを10分湯煎して出来上がったものは、なんと手作りの消しゴムです。
ほうら、ホントにちゃんと消せます。
works of nagi
comments(0)
trackbacks(0)
ひまわりちゃん
3月うさぎ
080614_0943~01.jpg

ひまわりちゃんがボールをなげています。
いまはなつです。

ひまわりちゃんはすいかをたべたくなってきました。
そしてすいかのほうへむかいました。
そしてひまわりちゃんはすいかをもぐもぐ

ひまわりちゃんはとってもおいしかったので
すいかにキスをしました。

すいかちゃん、
そんなにおいしくてうれしいよ、といいました。

あきです。

ひまわりちゃんといちごちゃんは
いちょうともみじのはっぱをひろっています。

でもひまわりちゃんだけはそんなにひろっていません。
それでいちごちゃんが
もうちょっとひろったら?
といいました。







感想:
娘のnagiが5歳の時に書いた詩です。
私は以後、すいかを見るとひまわり、ひまわりを見るとすいかを思い出すようになりました。
写真の「すいか」もその頃のnagiが作ったものです。
たぶん、七夕のお飾りのために作ったんだろうな・・・。
works of nagi
comments(4)
trackbacks(0)
カラス
3月うさぎ
080716_1335~02.jpg

娘の学校では、毎年植物園の写生画展が恒例になっている。
一応、4段階にランキングがあって、教室、廊下、階段の踊り場、講堂と絵を貼る場所ごとにランク分けされている。(こういうこと、私立小学校だから出来るんだろうな・・・公立だと保護者からクレームが出そう、、、)
一応講堂に貼ってもらえるのは、金賞の絵ばかりで、美術だけは得意なうちの娘は、「お母さん、今年も講堂行きだったよ!」とちょっと自慢げに報告してくれた。今年はこんな感じ。ポイントはなんと言ってもこのカラスなのだとか。
works of nagi
comments(3)
trackbacks(0)
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem