3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
台湾土産
3月うさぎ
111023_2312~01.JPG 

台湾に行ってきた義母からのお土産。
大きな月餅、花茶、棘味(辛味?)・・・そしてこの他にビーフジャーキー。

ごちそうさま〜

やっぱり、なんだかんだ言っても、中華圏は美味しいものがいろいろあって、
食いしん坊にとっては楽しみの多い旅になりますよね。


あちこちおみやげ
comments(0)
trackbacks(0)
FUJIYA HOTEL Original Blend Tea
3月うさぎ
111126_2116~01.JPG 

111106_2118~01.JPG

箱根の富士屋ホテル。
言わずと知れた日本有数の老舗ホテルです。

私も、過去に2、3度訪問したことがありますが、
何度訪れてもほれぼれさせられる風格ある佇まい、
箱根の一つのシンボルになっていますね。

さて、その富士屋ホテルのオリジナル・ブレンド・ティーとビールを
ここで宿泊した友人から夏休みのお土産にいただきました。
箱根好き、ラベル好きにはたまらない。

ビールは既に夫に飲まれてしまいましたが(あれ?いつのまに・・?)
紅茶は今日初めて開封しました。

この香りはダージリンティーかな。
上品な口当たりのいい紅茶。。
しばし、箱根の宿に思いを馳せてみます。

そろそろ箱根山も雪をかぶる頃かしら・・・



あちこちおみやげ
comments(2)
trackbacks(0)
あめんぼ堂のかりんとう
3月うさぎ
111127_1935~01.JPG111127_1936~02.JPG111127_1938~01.JPG 

あめんぼ堂のかりんとういただきました。

パッケージデザインなごみ系でかわいい。
特に、このかりんとう型のシールがいじらしい。

いろんな種類のかりんとうがいっぱい入って
おたのしみいっぱい!って感じ。

おおきに。

あちこちおみやげ
comments(2)
trackbacks(0)
関の戸
3月うさぎ
111201_1611~01.JPG 

三重の関、深川屋の名菓「関の戸」をお土産にいただきました。

なんと寛永年間より現代まで350年間作り続けられている
餅菓子だそうです。
中に赤大豆のあんこが求肥に包まれその上から和三盆がまぶされた上品なお味。
お茶請けに合う一口大の大きさもほどよい感じ。

歌にも詠まれているようです。


ふりし名を ここにとどめて鈴鹿山
をとにたてたる 関の戸の餅

蜀山人


鈴鹿山 のぼりくだりに関の戸の
もちひたずねぬ 旅人もなし

佐々木弘綱


そういえば、三重は何度も訪れているものの関には行った記憶がないなあ・・
こんな歌に触れるとイメージがずんずん膨らみます。

江戸時代東海道の宿場町であった鈴鹿の関はとても賑わいのある街で、お伊勢参りは当時の人々の一生の願いだったのだそうです。






あちこちおみやげ
comments(0)
trackbacks(0)
人型クッキー
3月うさぎ
111220_1618~01.JPG

昨日のクリパに来てくれたお友達の手土産です。

手のひらより大きいビッグサイズだよ〜ん!!!
あちこちおみやげ
comments(0)
trackbacks(0)
長靴型ゼリー
3月うさぎ
111220_1437~01.JPG 

これも、クリパのお土産。
長靴型のゼリーです。

ガラス製の容器だから、
来年はこの容器で手づくりゼリー作ってみようかな。

クリスマスにはぴったりですよね(^^)b
あちこちおみやげ
comments(2)
trackbacks(0)
蕎麦ノ実黒糖
3月うさぎ
 111230_2230~01.JPG111230_2223~01.JPG111230_2225~01.JPG

蕎麦ノ実黒糖いただきました。

袋に、
「金平糖を作る釜の中で煎り上げた蕎麦ノ実を核にし、まわりに極上の黒糖を使い、二種類の素材を結晶させるという巧みな技術を用い、約十六日間かけて香ばしくまろやかな風味の金平糖に仕上げました。」
と書いてありました。

十六日間!?!
それはすごい。

この凹凸は、十六日の集積なんだ〜〜

これを買ってくれた友人は、住宅街の小さな金平糖やさんに近づいたとき、
店の外まで漂っていたこの甘い黒糖の金平糖を煎る香りに「ここだ!」と気づいたのだとか。。
なるほど!と思いました。
たしかに、袋を開けると独特の甘くてこおばしい香りが。。。
あちこちおみやげ
comments(0)
trackbacks(0)
丸松の味噌漬け
3月うさぎ
120106_0911~01.JPG120106_0912~01.JPG 

明治13年創業の京都錦小路の丸松。
高級魚の味噌漬けを暮れにいただいたので、
お正月にご馳走になりました。

甘鯛、まな鯛、さわらに味噌の味がしみ込んでほの甘く高級料亭のような味わい。




あちこちおみやげ
comments(0)
trackbacks(0)
評判堂御煎餅
3月うさぎ
120110_0758~01.JPG 

お正月に、東京浅草の仲見世で購入した評判堂の煎餅です。

160年使い続けた蔵と木桶で再仕込み製法により3年以上醸造された「昔醤油」の御煎餅だそうです。

この歯が折れそう(笑)なしっかりとした歯ごたえと、こうばしいお醤油の香り・・・そして、この照り!!

やっぱり、御煎餅とお蕎麦、そしてにぎり鮨は、江戸前ですよね!


あちこちおみやげ
comments(0)
trackbacks(0)
韓国コスメ
3月うさぎ
120223_1826~01.JPG 

ウワサの韓国コスメ、お土産にいただきました。

フェイスマスクのようですね。

意外な反応。
娘のみならず夫からも一つ使ってみたい!と手が挙がり。。

・・ということは、4袋いただいた中から1袋→娘、1袋→夫で、
残り2袋が(一番必須な)私?
・・・と、勝手に計算しております。



一年で一番乾燥する2月です。
お肌にコラーゲン&潤いプラス有り難い!

Tさん、ありがとね。
また、使ってみた感想はそのうち。。
あちこちおみやげ
comments(2)
trackbacks(0)
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem