3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
かえる食堂のお弁当
3月うさぎ
100531_1248~01.JPG100531_1338~01.JPG100531_1251~01.JPG100531_1252~01.JPG100531_1253~01.JPG100531_1255~01.JPG 

この4月から、中学に上がった娘のために、
毎日お弁当を作っています。

初めは毎日ってのが苦痛になるかも・・って心配してたのですが、
慣れて来ると、「明日は何入れよ・・」と考えるのが結構楽しみになったりしています。

小さなお弁当箱の中の小宇宙。
今日は決まった!と思えるのがささやかな快感です。

そんなわけで、こんな本も興味を持って見たりなんかもしています。

「かえる食堂のお弁当」
松本朱希子著

本を見ながら作る・・というスタイルにはどうも馴染みませんので、
ヒマな時にちらちら眺めてヒントだけいただく・・という感じですが。

やっぱり、お弁当は、何より美味しく、彩り豊かで、また材料がしっかりしていて、栄養バランスもいい、・・・これらはハズせないところですが、
それプラス、季節感とか、どんな場所で誰と食べるかというところまで、できれば心を配りたいものです。

写真はすべてこの本から。

上から順にタイトルをご紹介しておきます。
・シャケ弁当
・遠足のお弁当
・がんばって弁当
・久しぶりに会う祖父母へのお弁当
・こどもの日のお弁当

ちなみに「かえる食堂」は一応東京に実在しているようです。
ただ、住宅街の一角で密かにやっているので普通に食べに行ったりできる食堂ではないようです。


本を読む
comments(2)
trackbacks(0)
そぼろ弁当私も作りました。でも男の子だから三色に分けただけ 
オムライス おかず作るの面倒な時 お弁当箱いっぱいのオムライスにサラダ持たせたこともあります。
そのころは 私も早起きして 頑張ってました。
もうお弁当作りすることないかな。
さっちゃん : 2010/06/01 10:54 PM
さっちゃんへ

私も3色のそぼろ弁当ときどき作ります。
あれ、美味しいですよね。
今度はちょっと凝った図柄に挑戦してみようかしらと思っています。

オムライスもよく作りますが、お弁当に・・とは考えませんでした。でも、こうやって手作りの旗を立てると、一気に可愛くなりますよね。
何でも一手間プラスが味噌のようです。
3月うさぎ : 2010/06/03 12:06 AM









trackback url
トラックバック機能は終了しました。
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem