3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
水差し<モロッコお土産編>
3月うさぎ
101003_1115~01.JPG101003_1113~01.JPG 

これまた、古いカスバの骨董屋さん、自称「アリババの店」で購入した水差しです。
(すでにお紹介したミントティポットと一緒に)
アリババさんの言う事によると、どちらも14世紀のものとか。(なんの証拠もないけれど、、)

この愛嬌のあるフォルムと、風合いある肌合いが気に入って、一度手にとったら分かれ難くなってしまい、結局日本にまで連れ帰ってしまいました。

でも、これは正解!
家の中にポツンと置いていても、そこだけなんとなく空気感が違って、とてもいいのです。
どんな風に使われていたのか・・想像するだけでも楽しいです。
骨董の楽しみはそういうところにもあるのかもしれません。


帰国してまもなくの頃、BSで南アのジャズ・ピアニスト、アヴドゥーラ・イブラヒム(75)が砂漠でピアノを弾くシーンを見ました。
これには泣けました。
「人類は、急いで時計を進めすぎたから、その時計を少しだけ逆戻りさせるのが僕の使命」
アフリカの大地を眺めた後だったからか、彼のそんな言葉が心に残りました。

この水差しもいろんな「時」を眺めてきたんだろうな・・




関係ないけど、シャッターの音がすると、すぐに近寄ってくるkiki。
もしかして、職業モデルとか思っている?



モロッコのお土産
comments(6)
trackbacks(0)
大きいのは口が小さいので あまり量は出ない感じ
お水は貴重で チョロチョロと出して洗面手洗いに使っていた?
小さいほうは どこから水入れるんですか?
さっちゃん : 2010/10/03 3:41 PM
アヴドゥーラ・イブラヒム!
昨日と今日、上賀茂神社にいらっしやってますよね。
五年以上前に上賀茂で感激の演奏を聴いた事があります。
もしや行かれましたか?
○。°好日居 。○ : 2010/10/03 8:05 PM
さっちゃんへ

なるほど。
洗面手洗いですか。
それもアリかもしれませんね。
小さい方は、入れる方も出す方も同じみたい。
結構、重みもあります。

今度一度、お水入れてみよっと。
3月うさぎ : 2010/10/03 9:13 PM
好日居さま

アヴドゥーラ・イブラヒム氏が、日本に?
それも、京都に? それも、上賀茂神社に?!

それは、残念、、
全然知りませんでした。

せめて昨日この記事を書いておけばよかったか・・と思いましたが、どうやらチケットは前売りのみだったようですね。。。あのオーラを遠目でも味わいたかったですが。
今日はどちらにお泊まりなんでしょう??

好日居さんは演奏聞かれたことがあるんですね。
今度、感想教えてね♪


3月うさぎ : 2010/10/03 9:19 PM
イブラヒムさんの手、
すごいんですよ!
全く神の手です。
どうしても握手してもらいたくて
手を出してしまいました。
とてもとても大きくて
あたたかくて
今だに印象深い手です。

上賀茂には何度も来ていらっしゃいますよ。
次にLiveがあれば
ぜひ一緒に行きましょう!
○。°好日居 。○ : 2010/10/03 11:24 PM
好日居さま

イブラヒムさんと握手?!
それは羨ましい。

イブラヒムさんのピアノは、彼の人生そのもの。
さまざまなものを包み込んだその手は、父なるアフリカの大地のようだったんだろうな・・と想像してしまいます。

彼は、親日家なようですものね。
上賀茂神社もお気に入り?
是非、ご一緒したいです!!

thanks.
3月うさぎ : 2010/10/04 8:22 AM









trackback url
トラックバック機能は終了しました。
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem