3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
ザ・プリンス箱根 
3月うさぎ
120104_1518~01.JPG120104_1637~01.JPG120104_1636~01.JPG120104_1639~01.JPG120104_1641~01.JPG 

箱根での一泊はちょっと贅沢して芦ノ湖畔のザ・プリンス箱根(旧箱根プリンスホテル)
を予約しました。

円形の本館は、昭和を代表する建築家の一人村野藤吾氏の設計。
今は、かなり手直しされていますが、外観とこの天井高の高いロビーは村野デザインが健在でした。
ロビーの家具も生前彼が手掛けたモノです。

この細長いロビーは、ウエディングのバージンロードとして使われることもあるのだとか。
箱根小旅行
comments(2)
trackbacks(0)
うわぁ、、素敵な建物ですねぇ!
日本でも素敵な旅をされていて、ホントうらやましい限りです。

箱根には夫の両親のセカンドハウスがあるのでたまに行くのですが、こちらのことは全く知りませんでした。
宿泊客でないと敷地内には入れないのかしら?
是非一度見てみたいです。


lykke : 2012/02/25 5:40 PM
lykkeさま

うらやましいのは、箱根のセカンドハウスの方ですよ〜♡♡

我が家の旅行は、仕事柄、いつも半分「視察」ですしね。。

ザ・プリンス箱根、
宿泊客じゃなくても、お茶くらいしたら湖畔のプライベートゾーンへも出られます。
そしたら、私たちが行った今はクローズの林間休憩所の方に歩いて行く湖畔のきれいな道があって、そこを散歩するのもものすごく気持いいです。
もちろん、ロビーだけくらいなら、お茶も飲まなくても大丈夫だと思いますけど。

プリンスの向かいは、何も建物が建っていないので、あれだけキレイな芦ノ湖が眺められるのは、やっぱりこのホテルを利用するしかないと思われます。
次回は是非!ご主人のご両親もご一緒に♪
3月うさぎ  : 2012/02/26 1:35 AM









trackback url
http://murasakino1.jugem.jp/trackback/2073
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem