3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
ポン・デザール<パリ・レポート59>
3月うさぎ
120601_1557~01.JPG

ポン・デザール/Pont des Arts
訳すと芸術橋。
フランス学士院とルーブル宮殿(方形宮)を結んだ橋。

芸術の橋という名前の割には、簡素な金網の柵に板張りの橋だったりするので、この通り、若い恋人達の聖地になっている。
南京錠に二人の名前を書いてロックしたら、鍵の方はセーヌに捨てるらしい。(つまり、この錠前を外すコトができない→二人の愛は永遠♡)
橋およびセーヌ川、そして景観的にもえらい迷惑な気もするんですけど、、

それに、そんな南京錠で縛り付けるような恋愛ってどうなんだろ・・(いい思い出のある方にはごめんなさい、、)このロマン私にはどうも解りません。

日本にもこのブームはあちこち飛び火していますよね。
でも、パリのこの橋が一番最初か・・と言うと、元祖はもっと別な場所という話もあるようで。。

歩行者だけが通れる橋なので、橋の上でシートを広げてピクニック気分な家族とかもいて、
川の上の公園にもなっているのがポン・デザールの特徴。



フランス旅行4
comments(2)
trackbacks(0)
おみくじじゃないけれど 鍵でいっぱいになったら どうするのかしら?
さっちゃん : 2012/07/05 10:52 AM
さっちゃんへ

いっぱいになったからかどうかわからないけど、一度全て撤去されたらしいです。・・が、またこのとおり。
・・・・そういうことを繰り返すのかな?これからも。。

つまり、鍵をセーヌに捨てても、南京錠が永遠とは限らないってことですね。(笑)
3月うさぎ  : 2012/07/05 11:39 PM









trackback url
http://murasakino1.jugem.jp/trackback/2303
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem