3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
居室@サトリハウス<ルアンパバーン・レポート3>
3月うさぎ

20180929_1253095.jpg20180929_1253097.jpg20180929_1253105.jpg

 

気品ただようサトリハウスの室内。

 

室内には、ウェルカムフルーツと水菓子も。

クローゼットには、プールバックや、麦わら帽子まで用意してくれている。

そのさりげないセンスにまたまたときめく。

私の好みのど真ん中。

 

通された居室だけじゃなくて、横の書斎やチェスも出来る前室も、

ぜ〜んぶ使っていいからね〜って。

嬉しすぎるではないか!

 

サトリハウスは、まるで泊まれる博物館。

よくあるアジアンリゾートでは収まらない

時間の集積がある。

回収を手がけたのは外国人設計者かもしれないが、

ラオスリスペクトがキュンキュン伝わってくる。

置いてあるもの一つ一つ、

植物の葉っぱ一枚一枚にまで行き届いた美意識。

 

願わくば、1週間くらい長滞在したい宿。

 

 

20180929_1253103.jpg20180929_1253099.jpg20180929_1253101.jpg

 

ラオス旅行3
comments(2)
trackbacks(0)
落ち着ける感じ伝わってきます。
さっちゃん : 2018/10/02 7:49 PM
さっちゃんへ

伝わりました?
本当に、
またいつか訪れたい!
と思わせてくれるホテルでした。
3月うさぎ : 2018/10/03 12:05 AM









trackback url
http://murasakino1.jugem.jp/trackback/4948
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem