3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
朝食@サトリハウス<ルアンパバーン・レポート4>
3月うさぎ

20180929_1253117.jpg20180929_1253115.jpg20180929_1253113.jpg

 

サトリハウスでの朝食。

 

決して豪華ではないが、

一つ一つきちんと美味しいのが嬉しい。

 

ラオ人の給仕さんもとてもいい。

仕事を楽しんでいるのが伝わってくる。

 

食事をしていると、

年配女性が話しかけてきた。

「これ全部、私が作ったジャムよ。

わかる?

これが、タマリンドジャム、これが梨のジャム・・」

・・・どうやらこの人がシェフらしい。

 

20180929_1253125.jpg

 

 

彼らと話していて楽しいのは、

みんなマニュアルをとりはずして、

個人として接してくれることだ。

この絶妙な距離感が、なんとも心地よい。

 

高級ホテルなのに、

変な緊張感がなく

とことんリラックスさせてものには、

このあたりにも鍵があるらしい。

 

 

20180929_1253123.jpg

 

20180929_1253109.jpg20180929_1253111.jpg

 

 

ラオス旅行3
comments(2)
trackbacks(0)
一枚目 生のインゲンがあるのかな?
二枚目 生もやしがのってるのかな?
生野菜は好きだけれど インゲンもやしの生食べたことないです。
さっちゃん : 2018/10/02 7:42 PM
さっちゃんへ

たしかに、日本ではあんまりインゲンやもやしを生では食べないですよね〜。
逆にラオスでは、いわゆるサラダではなくて、いきなり生野菜がドーン。
特にインゲン、モヤシは、よく出て来ました。
3月うさぎ : 2018/10/03 12:01 AM









trackback url
http://murasakino1.jugem.jp/trackback/4949
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem