3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
ノーンキャウへの道<ルアンパバーン→ノーンキャウ1>
3月うさぎ

20181009_1258939.jpg

 

ルアンパバーンにはまた戻ってくるけど、

ひとまず北上。

ノーンキャウという田舎町に向かいます。

車でほぼ4時間の道のり。

 

ラオスでは、

都市以外はほぼ信号なし。

標識ですら基本はこの程度。

この赤と白の標識がときどきポツンと立っているのみ。

よ〜く見るとアルファベット表記も出てるけど、

車の中から一瞬で読み取るのはほぼ不可能。

私達にはあってないようなものです。

ちなみに、カーナビというものも、この国にはまず存在しません。

 

それでも、基本主要なルートは一本道なので、

まあ、なんとかなるだろうと。

・・・そうは言ってもドライバーは、

一度分岐点を見落として、ヘアピンカーブの道で苦労したこともあるので、

多少ドキドキしながら車を走らせております。

 

それにしても、ラオスはなんと適切なところに、

休憩所(見晴らし台を兼ねた)を作ってくれているのか。

旅人にはとっても嬉しい装置。

 

下は、二本の木を日よけに使った

ナイスアイデア賞!

 

 

20181009_1258943.jpg

20181009_1258941.jpg

 

 

ラオス旅行3
comments(2)
trackbacks(0)
休憩所を作るために大きくなる木を植えたのか たまたまあった大きな木の間に休憩所を作ったのかわからないけれど ごろんとしたら気持ちいいでしょうね。
さっちゃん : 2018/10/11 2:36 PM
さっちゃんへ

彼らにとって、植物モリモリはあまりに普通のことなので、
わざわざ植えるという感覚はほとんどないのだと思います。
たぶん、これもたまたまここに立っていた2本の木を使ったのだと思います。
そして、そういう感覚をとても素敵だな〜と思いました。
3月うさぎ : 2018/10/11 6:56 PM









trackback url
http://murasakino1.jugem.jp/trackback/4953
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem