3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
湖<ルアンパバーン→ヴァンヴィエン>
3月うさぎ

20181105_1272324.jpg

 

めずらしく湖。

そして、楽しそうにボートで遊ぶ子供達(小学生くらい)。

 

ラオスとしては当たり前の風景。

 

日本人目線だとドキドキ。

・・・と言いつつ、だいぶ慣れて来てしまった。

とにかく言えることは、ラオスの子どもは少々のことで

ケガしたり、バイキンで病気になったりはしないのだろうな、ということ。

 

昔の日本もそんな感じだったのだろうけど。

 

そういう意味では、今の大人はアブナイ、アブナイと騒いで

何から守っているのかよく判らなくなってくる。。。

 

う〜ん。

たぶん、正しさも国の距離だけスライドするんだろうな。

 

 

 

 

 

 

ラオス旅行5
comments(2)
trackbacks(0)
私が子供のころは川遊びしました。木登りもしました。周りからもそんなに注意されることもなかったです。
都会の子たちその親御さんたちもそんな経験できる場所もないんだからの ついつい「危ない」と声がでてしまうのかもね。
さっちゃん : 2018/11/08 12:46 PM
さっちゃんへ

私も目いっぱいワイルドな遊びをして育ちました。
たしかに、当時の親も大人たちも、今から思うとかなり放任主義でしたよね〜!
そう思うと、日本はいつからアブナイ、アブナイばかりの国になってしまったのでしょうね。
包丁などと一緒で使うことで扱い方を覚えていくことがいっぱいあるのにね。
3月うさぎ : 2018/11/09 1:25 AM









trackback url
http://murasakino1.jugem.jp/trackback/5003
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem