3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
朝食@フォクサイナガンリゾート<ヴァンヴィエン・レポート5>
3月うさぎ

20181105_1272334.jpg20181105_1272328.jpg20181105_1272332.jpg

 

フォクサイナガンは、敷地内にラオ族の家族が住んでいて、

彼らがここの管理人している。(でも、現地語しか通じない!)

朝食を食べるスペースは、彼らの居間を兼ねているらしい。

バットマンの服を着ていた小さい男の子がおばあちゃんの膝で眠っていた。

 

こんなに穏やかな場所だけど、

道の向こうには、中国が開発中の一帯一路計画が暴力的な規模で進行中。

ラオスと中国の関係は、カエルとヘビの関係のよう、、

ちょっと訪れただけのツーリストに何も言う権利はないけれど、

それでも変わらずにいて!と願わずにはいられない。

緑豊かな風景、人のいいおっとりした人々、それがラオスの宝だと。

 

 

20181105_1272316.jpg20181105_1272314.jpg

ラオス旅行6
comments(2)
trackbacks(0)
中国は今アフリカの国立公園のところに鉄道だったか道路だったか忘れましたが作っているそうです。(テレビで知りました)
壊してしまったら もとには戻せないのに 残念な話だと思いながらテレビ見ておりました。
さっちゃん : 2018/11/09 8:50 PM
さっちゃんへ

そうなんです。
中国、ますますえげつないんです。

2050年くらいには、世界のほとんどが中国になっているんじゃないか?と思うくらいの勢いで、、、

3月うさぎ : 2018/11/09 11:13 PM









trackback url
http://murasakino1.jugem.jp/trackback/5006
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem