3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
公衆電話 <チャイナ・レポート100>
3月うさぎ
090821_1647~02.JPG 

ついに、チャイナ・レポート100です。
頑張りました!
(あと、もうちょこっと、続けます。)


下町の雑貨屋さんなどで、よくみかけた「公衆電話」です。
こんな感じで、3つ4つ並んでいることもあります。
それが、ミネラルウォーターの上なのが笑えます。

もちろん、ちゃんとした公衆電話もあるにはありますが、
こういう感じの方がむしろポピュラーです。
携帯電話もそれなりには普及しているようですが、
公衆電話の量もそこそこ多く感じたので、
まだまだ、携帯は誰もが持っている・・という程の率ではないのかもしれません。



12日(土)は、我が家で今回の中国旅行のスライド会を開き、沢山の方に参加していただきました。
ご参加いただいた皆様、長時間おつきあいいただきありがとうございました。
また、感想なども、お聞かせいただけたら嬉しいです。



中国旅行10
comments(3)
trackbacks(0)
ポップな色合いで、おもちゃみたいな電話機ですね!
日本の昔のピンク電話みたいなのかな。
ゆうこ : 2009/09/14 12:43 PM
日本でも赤い公衆電話ありましたね。でももっと大きくて
これとは随分違いますね。
私も 一瞬オモチャ?と思いました。
電話番号が見えるようになっているところは 今の時代のものなんだと感じさせてくれます。
さっちゃん : 2009/09/14 1:41 PM
ほんと、おもちゃみたいでしょ。
初めて見た時は、私もこれが正式な公衆電話だとは思いませんでした。
この電話は赤いですが、まっ黄色の電話の方が多かったかな。
同じように、おもちゃっぽく、また、いつも店の商品に混ざって無造作に置かれているので、「これでいいの?」という気持ちで眺めていました。
確かに、ナンバーディスプレイ付いてますね。

話は、ちょっとズレますが、以前ポルトガルに行った時に驚いたのは、当時のポルトガルの公衆電話がすべて日本で使わなくなった赤い公衆電話(覚えておられるでしょうか?緑やシルバーの電話機が登場する前のものです)を使っていたことです。日本でものすごい台数の電話機が不要になったから、それをポルトガルが買い上げてくれたのでしょうね。
誰がこういうコーディネートをしているのか、知りたい気もします。
異国の風景の中になつかしい日本の赤い公衆電話・・・そこだけ「日本」していて不思議な気分でしたよ。
3月うさぎ : 2009/09/14 6:54 PM









trackback url
http://murasakino1.jugem.jp/trackback/782
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem