3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
post 2
3月うさぎ
後編スタート ↓

(post 1 を先に読んでね。)


100114_1752~01.JPG

post 2

100114_1753~01.JPG

そこでワタシは近くのポストにアイスクリームを
もっていきました。

100114_2100~01.JPG

ゆうびんやさんをよんでも
いないのでいま手紙を
届けているんだと思い
アイスクリームもとけたので
家に帰りました。

100114_1755~01.JPG
 
それから何ヶ月か後・・・ポストの前を通ると赤い車が
来ていました。 

あ・・・


100114_1757~01.JPG 

その日、少しワタシは
お姉さんになりました。






post
comments(2)
trackbacks(0)
子どものころは いろんなこと想像できるんですよね。
私は幼いとき 母が夜 衣服脱ぐ時に出る静電気の光を見せてくれたのですが この光は大人にならないと出せないものだと思っていましたよ。
さっちゃん : 2010/01/14 11:08 PM
さっちゃんへ

うふふ・・子どもって思い込みの生き物ですからねえ・・
(でも、大人になっても、その思い込みが続いていることもたまにあって恥ずかしい思いをすることもありますよね。)

そんなにすごい静電気・・・私は見た事ないかも。

凪も「郵便ポストの中におじさんがはいってる」んだと小学校ってもまだ信じていました。(郵便局は何をするところだと思ってたのかな?笑)そのこと自体は知っていましたが、ごく最近。そのポストのおじさんに夏のある暑い日に、こんなに暑くては辛かろうとアイスクリームを届けにいったことがある、という話ははじめて聞いて驚きました。


おバカだけどやさしい凪らしいエピソード。「なんだか絵本になりそうなお話だね」と私が言うと、じゃ、ちょっと描いてみる!とヒョイと生まれたのがこの作品です。





3月うさぎ : 2010/01/15 1:49 PM









trackback url
http://murasakino1.jugem.jp/trackback/976
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem