3月うさぎ

calender entry comment trackback category archive link
カケル建築家
3月うさぎ
100122_1405~01.JPG100122_1409~01.JPG 

さてさて。
新年明けて6つ目の我が家の「おめでとう」はお父さんの登場です。

本日は、◯◯回目(しかもキリのいい数字)お誕生日ということもあって、たまにはブログにもとりあげてあげましょう。
「お誕生日おめでとう」

超多忙なスケジュールの日々を送っているわりには、さほど疲れた顔も見せずお仕事にいそしむ姿は感動にも値します。
家での滞在時間はそのほとんどが睡眠時間という状況ではありますが、その割にはそれなりにしっかり存在感もあるところがさすがです。(いやいや、別にイヤミではなくて・・・)
でも、さすがに年齢もじりじり上がってきていますので、健康には少しは留意していただきたいもの。でも、ヘンに休むとかえって体調崩す人ですものね。
まあ、気持ちよくお仕事に邁進しているのがたぶん一番の健康法なのでしょう。
サメ人間(止まったら死ぬの意)とか言われてますものねえ。


さて、昨年秋に出版されたこの本。
8人の建築家が紹介されています。
その8人の建築家の中の一人としてとり上げていただきました。
建築家としての活躍ではなくて、それ以前の、どういう子どもだったか、どうして建築家にを目指したか・・というあたりを主眼にしたインタヴュー本です。

ちなみに巻頭のこの写真のカメラマンはなんと娘の凪だったりします。
本を読む
comments(2)
trackbacks(0)
すでに拝読しました。先生がメンコ少年だったとは!
ケロコ : 2010/01/22 5:19 PM
ケロコさま

初コメありがとうございます。

3ページにわたって、メンコ少年時代について語るとは、、、
でも、たぶん彼にとっては欠かせない自分のヒストリーなのでしょう。
3月うさぎ : 2010/01/22 6:38 PM









trackback url
トラックバック機能は終了しました。
trackback
calendar :::: entry :::: comment :::: trackback :::: category :::: archive :::: link admin :: profile :: RSS1.0 :: Atom0.3 :: jugem